講座の内容と進め方

 

◎講座の内容

 講師である炭谷が参加してオンライン講座を実施致します。5回の講座への参加により受講者全体での課題/テーマの共有・議論と講師からのアドバイスをいたします。この5回とは別に、チームごとに自主的にオンラインでミーティングをしながら、テーマを探究していきます。

・ガイダンスとチーム編成 東京にて懇親会を兼ねてリアルな場にて開催します。予定が会わない方はZoomでも参加できるようハイブリッドガイダンスとします。

・第1回  テーマ決め、一次仮説づくり

・第2回 創造的解決策づくりのセッション 事例調査

・第3回 二次仮説とユーザ視点の検証(その1)

・第4回 二次仮説とユーザ視点の検証(その2)

・第5回 収支の検証

・第6回 プレゼンテーション

※第1回から第6回はオンラインで20:00〜22:00に開催。

 当日は参加できない場合は、ビデオ視聴とオンライン会議室を使ってフォローします。

◎講座の進め方

 取り上げたい課題は各自1つまでとします。その課題をテーマとして3〜5名程度のメンバーを募ってチームを作ります。そこにはTeaching Assistant(TA)も参加します。そのチームのメンバーにならなかった受講者にもテーマごとにFacebook ページを設けますので、そこで意見や質問をすることができます。オンライン会議ソフトZoomに“探究ラウンジ”という会議室を常時開設しておりますので、そこでオンライン会議を自主的に進めます。さらに講座の6回で講座の全員にテーマの状況をプレゼン、議論しフィードバックをもらって活動を進めて行きます。独自の課題のない方は、チームメンバーとして参加もできます。