修了生の声:柳瀬浩之様

柳瀬浩之様

第1期生で探究実践講座に参加され事業内容の検討をされた株式会社ビータップ代表取締役、柳瀬浩之様の受講時のご感想を紹介いたします。

受講当時のプランは、私が既に行なっていた「スポーツチームへのメンタルコーチ」を事業化することでした。講座の中では、自分やコミュニティの方々のネットワークを活用させていただき、高校、大学のスポーツ指導者やプロ野球チームのトレーナーへのインタビューと、コミュニティの方々やTA、炭谷先生とのディスカッションを通じて、事業化の可能性を探って行きました。結論として「自分1人でできそうなことで事業化しているため、もっと理想を大きく描いたらどうか」というフィードバックが得られました。その後、様々な理想を思い描いてみた結果、現在は、AI開発会社と共同で、野球のバッティング動画分析サービスの開発に向けて動いています。講座は、新規事業をユーザ視点で考えていくための方法論と共に、知識やネットワークが豊富なコミュニティの方々とのディスカッションから得られる知見が私にとってはすごく良かったです。1人よりも仲間がいる方が事業立ち上げスピードが加速すると思いますので、オススメです。